一度で長時間効果が持続する口臭対策について

口臭予防は一日にしてならず。
毎日の丁寧な歯磨きや虫歯治療はもちろん、胃腸などの健康維持は場合によって手間と時間がかかります。
でも出来れば口臭予防は、一度やるだけで長時間効果が持続する方法があったらいいですよね。

定期的に歯磨きをしても、サプリメントを飲んでもすぐにまた口臭がしてしまう人がいるとします。
実はこんな人は、口内に慢性的な原因がある可能性が高いのです。
そこでお勧めなのが、一度だけ歯医者さんへ行って歯のお掃除をしてもらうことです。
歯間などにこびりついた歯石や汚れを取ってもらうことで、口臭の元が一発除去され、口臭が激減します。
根本的な解決方法なだけに、その後は通常の歯磨きで口臭予防が持続する期待が持てるのです。
ただし、虫歯や胃腸の消化不良による口臭には効果がありません。
虫歯は改めて治療するのが良いですし、胃腸の消化不良は専門医に診てもらって治療するのが良いでしょう。

また、市販のサプリメントの中には、効果が一日中続くと謳っているものもあります。
効果には個人差もあると思いますが、経済的に余裕のある人は試すのもありではないでしょうか。

因みに、一度やるだけとは厳密には言えないかもしれませんが、口内の唾液量を増やすことでも、結果として口臭を長く抑えられます。
方法としては、酸っぱいものを食べるイメージをする、上奥歯の位置にある唾液腺をマッサージして刺激するなどです。
こちらはお金はかかりませんので安心です。